日々これ好日。 nanoblock/nanoblock AWARD 2012-2013
FC2ブログ

nanoblock/nanoblock AWARD 2012-2013

nanoblockのイベント『nanoblock AWARD 2012-2013』
先日受賞者の発表がありました。そしてなんと、なんと・・・

[Under 200 pcs]部門で優秀賞を頂きました!!
その応募作品がこちら。 『三味線・三線・スコップ三味線』
三味線・三線・スコップ三味線
三味線・三線・スコップ三味線 三味線・三線・スコップ三味線
(画像をクリックすると少し大きな画像が見られます。)

一般的な三味線と、少し凝った蛇柄の三線、そしてオチとして
スコップを弾いて音をかね出るスコップ三味線の3丁セットで
挑んでみました。パーツ数が200なのでかなりそぎ落として作ったので
多少強度不足ですが、中々の出来映えではないかと思います。

少し師匠には助言も頂いたので、受賞したさいの商品の一部は
献上しようかと考えております。


しかし[No Limit]部門の作品はすごいの一言でした。
中でも「Tokyo Disneyland」はほんとに圧巻でしたね!
たぶんこの方昨年「Tokyo DisneySEA」を作った方です。
nanoblockの数もすごいんでしょうが、この大きな作品を
作る根気がすごいと思います。一度間近で見てみたいもんです。


そして[Decoration]部門の「空飛ぶカバ!」。これいいです!
こういうの大好きです。こういう発想が中々でないんですよね。
来年度は[Decoration]部門にもなにか応募してみようかと思いました。



でも個人的には製品版を作るのが大好きなのでなかなか
作っても壊しません。だからオリジナル作品に手を出すブロックが
なかなか確保できないんですよねぇ~。降って来ないかなブロック・・・







↓応援クリックしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : ナノブロックnanoblock
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

すごっ!!

おめでとうございます!!(・∀・)
才能有る人は何をやっても結果を残すんだなぁ!!

ゆう君一家のブログでこちらのイベントを知ったんですが
あの三味線の作者がおりおりパパさんとは気付きませんでした(;´Д`A
三味線スコップ・・・ああ、言われてみればおりおりパパさんっぽいw

おめでとうございます!

すごいです!
3つ目の「スコップ三味線」が効いています!

いよいよnanoblock界制覇へ乗り出しましたね!(^^)!



ところで、ペンネーム見てはっとしました。
奈良で「すれ違い」ましたね。私と長男もDS持って行ってたんですよ^m^

言われてみれば

おりおりパパさん受賞おめでとうございます。

言われてみれば、おりおりパパさんらしい、和テイストのウイットに富んだ作品ですね。受賞作の中にはクスッと笑えるユーモラスな作品も多いですね。

そうやったんか。

言われてみれば確かにらしさがあります。
受賞作の発表はちょっと前に見てたんですが、
おりパパいないな、、、と思ってましたw。
(てっきり「おりパパ」名義で応募するものかと思ってました。)

それにしてもよくこの短期間できっちり入賞まで果たせましたね。
かつての「安打製造マシンおりパパ」のイメージが蘇ります。
(勝手なイメージでスミマセン。)

nanoblockは発表されている作品数がまだそれほど多くないので、
LaQモデルのアーカイブからも、しばらく転用できそうな気もしますね。
「ピサの斜塔と透明巨人」にはおりおり&おりおりパパの名作、
「巨人現る!」のイメージが重なります。

恐竜ネタとかもまだ少ないですよね。
今年あたりに恐竜シリーズ販売したら売れそうですが。

個人的には本当に唐揚げに刺してる「アニマルピックス」に目を奪われましたwww。

な、な、な

なんなんですか、その偉業は!
受賞おめでとうございます!
少ないパーツで三味線と三線が完全に作り分けられているだけでなく、スコップが入ることで一気に作品度が増してますよね。
そのセンスに脱帽です…

応募作品一覧は見てたんですけど、発表後は受賞作品しか
見られなくなっているのかな。残念。
フライパンであおられてるチャーハンが笑いました。
なんだか、nanoblock界もすごいことになってますね。

ありがとうございます。

きりく様

師匠の影響を受け、始めたnanoblock、今年は
様子見でなんか出してみようということで
作り始めたところ妙なテンションで作りきった作品。
まさかの受賞に本人が一番ビビッてます。

しかも当初商品目当てだったのに、今では
何がもらえるか忘れてしまいましたwww。
受賞商品到着まで待ってみることにします。

ありがとうございます。

しゅうくんとやっくんのおかあさん様

ありがとうございます。オチまでつけたところが
良かったのかもしれません。nanoblock何だかんだと
魑魅魍魎wwwが潜んでいるんですよ。
基本はブロックなのでレゴやダイヤブロックマスターが
わんさかと・・・・でも楽しいですよ。


そうなんですか!すれ違ってましたか!
わたしのMii似てたでしょwwちょっと怪しいメガネ具合がwww。
フェスタ時はネギやらオヤジやら仙人やら作ったり子供の
相手していたので3DSは触れずじまいでした。

ありがとうございます。

ゆうパパ様

ありがとうございます。
そうなんですよね、個人的にはデコレーション部門の作品が笑えて好きです。

Under200部門はとにかくパーツ数を200に制限するところが大変でした。
ゆうくんの太陽の塔、パーツ数200ならいい線行ってたかも知れませんよ!
でもゆうくんは鳥系の作品で勝負してほしいです。

実は・・・ww。

Ken01様

なんとなくHNは変えた方がいいかな~なんて思いました。
nanoblockは製品のモデルが少ないように見えますが、以外に
作ってブログに乗せている方も多く、作品作るのに結構悩みました。
何だかんだと作りたいものが先に作られてるんですよ。

恐竜なんかも骨格や恐竜そのものを作っている方もいらっしゃるので
あえてかぶらない物をと考えるとなかなか大変です。

「巨人現る!」は淡路島のonokoroの出来事を作ったので
少し思い入れのある作品です。LaQネタを流用も考えたのですが、
それでは芸がないかと思い(いやっ、そのうち使うかもww)断念しました。

ふっふっふ

emmy様

ありがとうございます。
偉業ですか・・・マグレですってばwww。
やっぱりオチをつけたところとUnder200部門に応募したのがよかったのかも。

いや、ほんと思っていたよりnanoblock人口が多かったので
作品の数もかなりありましたね。そのなかでも
パーツ制限の無い部門の方たちの作品がなんか次元が違いましたwww。

No title

おぉ~すごいですねぇ!!
まさにLaQとnanoblockの2冠じゃないですかっ!
おめでとうございますっ!!

皆さんがおっしゃてるように
おりおりパパさんは
何をされてもすごいですねぇ~

天は二物を与えますよねぇ~
世の中ほんとそう思います。

ありがとうございます。

Rain Bringer様

いやいや、これぞビギナーズラックっていうやつですよ。
ただ悪ノリが過ぎるといいみたいです。っはい。
でも個人的には製品版を作るのがすきなんですよっ!

おめでとうございます!

おりおりパパさま

 忙しくて遅くなりましたが、おめでとうございます!
ゆうさんのブログで作品は見ていたのですが、おりパパさんとは気が付きませんでした。
 「和」+「落ち」で、なるほど~・・・おりパパさんらしいですね~。色彩も綺麗で”さすが”です。

ありがとうございます。

YASU様

ありがとうございます。
ノリと勢いが上手く融合したみたいでいやはや恐縮です。
まさかの受賞に本人が一番驚いたくらいですから。
プロフィール

おりおりパパ

Author:おりおりパパ
ひっそりとぶつぶついってます。
家族:おりおりママ(嫁)
    おりおり(息子)
    おりりん(娘)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログリンク
サイトリンク
おかげさまで
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブクログ
ブログ内を検索
Twitter
ランキングに参加してみました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ アイロンビーズへ
にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
楽天市場
amazon(nanoblock)
amazon(パーラービーズ)
amazon(LaQ)
楽天トラベル