日々これ好日。 海の底(文庫版)/有川浩
FC2ブログ

海の底(文庫版)/有川浩

先日、海の底(文庫版)/有川浩 をよみました。

海の底/有川浩

(画像クリックすると楽天ブックスへ移動し詳細がご覧になれます。)

-内容-
横須賀に突如現れた巨大ザリガニ?エビ?その巨大生物に
対応する警察警備部、機動隊。逃げ惑う一般市民達・・・
もうウル○ラマンの世界じゃん!!なんて思ったら作中で
『ウルトラ警備隊ですね、我々は』などと語る機動隊員。
こういうところが好きです。
そして巨大生物から逃げ惑う一般市民の子供達にたまたま遭遇し
救助する潜水艦乗りの乗務員とが巨大生物から退避する為
潜水艦に立てこもりさまざまなドラマが繰り広げられる。
警察警備部・機動隊・警察官僚・政府・米軍・自衛隊
軍オタなどなどさまざまの要素がライブ的に同時進行し緊迫感の
味わえる作品でした。さらに地域コミュニティーの問題、思春期の
子供達の心の葛藤まで加わり、読み応えのある作品でした。
最後の終わりかたは甘ぁ~い感じで結構好きですよこういうの。
巨大生物VS警察&自衛隊も面白かったんですが、夏木と望の
不器用な恋愛があってのこの作品ではないかとまで思いました。
文庫版に収録されている『海の底・前夜祭』もさることながら
先日読んだ『クジラの彼』の「有能な彼女」や「クジラの彼」も
再度読み直しましたが、『海の底』を読んだ後はさらによかったです。



-登場人物-(wikiから引用)
<潜水艦に取り残された者たち>
夏木大和・・・海上自衛隊の実習幹部。
       階級は三尉でおやしお型潜水艦「きりしお」の乗組員。
冬原春臣・・・夏木の同僚。同じく実習幹部で三尉。
森生望・・・・高校三年生。
       17歳で、子供たちの中では最年長で唯一の女性。
遠藤圭介・・・中学三年生で15歳。
高津雅之・・・中学三年生で14歳。
吉田茂久・・・中学三年生で14歳。
坂本達也・・・中学二年生で13歳。
木下玲一・・・中学一年生で12歳。軍事オタク。
芦川哲平・・・中学一年生で12歳。達也と行動を共にする。
森生翔・・・・小学六年生で12歳。望の弟。
中村亮太・・・小学六年生で11歳。
平石龍之介・・小学五年生で10歳。
野々村健太・・小学四年生で9歳。
西山陽・・・・小学四年生で9歳。
西山光・・・・小学一年生で6歳。

<警察関係者>
明石亨・・・・神奈川県警警備部警備課所属、階級は警部。
中津・・・・・神奈川県警警備課長
茨木・・・・・神奈川県警警備部災害対策課長
立花・・・・・神奈川県警第一機動隊隊長付き伝令・巡査部長
滝野錬太郎・・神奈川県警第一機動隊長・警部
西宮・・・・・神奈川県警第一機動隊中隊長
長田・・・・・神奈川県警第一機動隊第一小隊
住之江・・・・神奈川県警第一機動隊第一小隊長
関目・・・・・神奈川県警第一機動隊第一小隊
守口・・・・・神奈川県警第一機動隊第一小隊
魚崎・・・・・神奈川県警第一機動隊第二小隊長
曽根・・・・・滝野と同期
       神奈川県警第二機動隊長・警部
八幡美津夫・・勤続35年、本町交番・巡査部長
我孫子・・・・神奈川県警警備部長
豊岡・・・・・神奈川県警本部長
仁川・・・・・警視庁第一機動隊長・警視
芦屋・・・・・警察庁警備部管理官
烏丸俊哉・・・警察庁警備部参事官・警視正

<自衛隊関係者>
川邊・・・・・海上自衛隊潜水艦「きりしお」艦長。

<その他関係者>
芹澤斉・・・・相模水産研究所所員。襲撃してきた甲殻類を
       サガミ・レガリスが巨大化したものと実証。



  


↓応援クリックしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : 本の紹介
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海の底 有川浩

装丁・デザインは鎌部善彦。第10回電撃ゲーム小説大賞の大賞を「塩の街」で受賞デビュー。 続いていきなりハードカバー単行本第一作として出た「空の中」に次ぐ、 ハードカバー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「海の底」の警察関係者の名前が関西地方の名前になっているというのは気づきませんでした。関西在住でないと言われるまで(言われても)わからないのではないでしょうか。

初めはわからなかったのですが。

ゆうパパ様

はじめは分からなかったんですが、
関目やら守口、住之江、魚崎なんて
関西の駅の名前ばっかりなんて思ってたら
明石に烏丸・・・出てくる出てくるって感じで気づいただけで
ほんとにたまたまです。まぁ、有川さんが関西に住んでる(た?)って
予備知識があったからかも知れませんね。
それにしても有川さんの作品はおもしろい。
プロフィール

おりおりパパ

Author:おりおりパパ
ひっそりとぶつぶついってます。
家族:おりおりママ(嫁)
    おりおり(息子)
    おりりん(娘)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログリンク
サイトリンク
おかげさまで
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブクログ
ブログ内を検索
Twitter
ランキングに参加してみました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ アイロンビーズへ
にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
楽天市場
amazon(nanoblock)
amazon(パーラービーズ)
amazon(LaQ)
楽天トラベル