ディスク構造が壊れているため、読み取ることができません

最近データバックアップ用に使っている外付けハードディスク
の調子が悪く、そろそろやばいな!大事なデータだけでも
移そうかなっと思っていたら・・・・


「ディスク構造が壊れているため、読み取ることができません」


・・・・なぬっ!!

大変です!ハードディスクはパソコン上では
認識しているのに中身を見ることが出来ません!
ハードディスクをチェックしてみるかと
chkdsk(Windows標準で使えるコマンド)を使用しようとすると


「ディスクにアクセスできないため、
 ディスクのチェックを実行できませんでした。」



・・・・・なぬっ!

おいおい!ちょっとやばいんじゃないか!
数年ほど写真データをDVDにバックアップしてなかったので
思い出の写真データが全部アウトなのか・・・・
ネットで調べると「testdisk(データ復旧のフリーソフト)」
も良いみたい。でもこのソフトよく読んでみると、パーティションが
壊れてアクセス出来なくなったハードディスクを復元してくれる
ソフトなんで今回はパーティションを誤って消したわけではないし、
そもそもバックアップ用のハードディスクはパーティション分けはして
いないのでこれは使っても意味なさそうだな・・・・・

そしてネットでさらに調べてみると・・・・
読み取りが出来なくなったハードディスクなどは


「ハードディスクにデータを書き込んだり
 削除する操作を絶対に行ってはいけない」



とのこと・・・・えぇ!!
ハードディスクにデータを書き込むと、復旧できたかもしれない
データを上書きしてしまう可能性があるので
行ってはいけないとのこと・・・もう!どっちやねん!

次のコマンドや復旧ソフトは、ハードディスクにデータを
書き込むので使ってはいけないそう・・・・


・chkdsk(Windows標準で使えるコマンド)
・testdisk(データ復旧のフリーソフト)



まじか!!使いかけたぞ!!!ほんとどっちなんだろう・・・
っで!ネットでやって成功したけどそれはその作業した人が
たまたま成功しただけでやってはいけない作業が


・ハードディスクをフォーマットしてから
 復旧ソフトを使って読み込む
・ハードディスクのパーティション削除してから
 復旧ソフトを使って読み込む



じゃあどれが一番良いんだと迷ってたんですが、とりあえずこれを
ネットで買って試してみることにしました。

『AOSテクノロジーズ ファイナルデータ 10 プラス 特別復元版』


一応このソフトメーカーでAOSテクノロジーズの公式サイトで
「ファイナルデータ特別復元 無料体験版」
ダウンロードできて復旧できるファイルがそもそも残って
いるのかどうかを確認することが出来ます。
ただ、ファイルやフォルダが見れてももとどおりに
復元できるかは製品を買って試してみないとわかりません。
そしてこの商品ダウンロードパッケージも売っているので
家にいながらネットで購入し、すぐ使用することも出来ます。


っでダウンロードパッケージを購入し、試してみました!
な、な、なんと写真データ生きていました!!!
そっくりそのままフォルダの構成もきっちり残っていて
無事思い出の写真データを救出することに成功しました!
・・・長かった前の日の9時頃から始めて翌朝4時の出来事!
写真のデータが残っていたことに「うぉ~!!」と
叫びたかったんですが、そんな余力残っていなかったです・・・


ちなみに壊れたハードディスクを業者に復旧作業してもらうには
1TBで最低でも10万円~の費用がかかるそうです。
だめもとでも良いなら復元ソフトの
「AOSテクノロジーズ ファイナルデータ 10 プラス 特別復元版」
を試してみるのも良いかもしれませんね・・・・


あぁ~眠い・・・・・でもデータ復元できて良かった・・・・







↓応援クリックしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おぉ~お疲れ様です。
データ復旧できてよかったですね。
ホントよかったです。

確かに業者にお願いするとすごく高いみたいですね。
そう考えるとソフトで復旧できたのなら安いものかと。
そこも確実性はないのですね・・・

思い出はプライスレスですもんねぇ。。。


ハードディスクも精密機械ですし
いつ壊れるかと思うと・・・

DVDもそのうち劣化して来たらと思うと・・・

何に保存しておくのが一番いいんでしょうかねぇ~
やっぱりクラウドなんでしょうか。
でもプライベートな写真をインターネットに出すってのも
抵抗があり悩んでいます。

そうそうCheckDiskは直そうとしているのに
余計に壊してしまうと聞いたことがあります。

バックアップのバックアップのバックアップ・・・とか考え出すと
ハードディスクどんだけいるんでしょうねぇ~

ほんと、トホホです・・・

Rain Bringer様

いやほんと偶然がまぐれかわかりませんが、
深夜から早朝までがんばった甲斐があったのか
なんとか写真データだけは無事サルベージ出来ました。

翌日仕事から帰ってきて他のデータを救出しようと
思ったのですがダメでした・・・・
ほんとあのタイミングでなきゃダメだったんですかね・・・

そして・・・外付HDDが潰れ必要なデータを復元し終わった
翌日今度はPCモニターが潰れましたwww
なんだかもう・・・・まぁデータが救出できたからいいやぁ~


知り合いのプロのカメラマンの方に聞きました。
写真を撮った後のデータは

①外付けHDDに一次保存
②DVDなどに二次保存
③自社サーバに三次保存 だぞうです・・・

でも自社サーバはよく落ちるし、クラウド系はプレイベート写真
なんかはやっぱり怖いのでやめておいたほうがいいですよ~とのこと。

なので一般の方は
③もう一台別のHDDに三次保存が今のところベターだそうです。

なので私はHDD2台にDVD焼で落ち着きそうです。

No title

やはりクラウドはやめておいた方がいいんですね。
なるほど。

外付けHDD2台構成ですかぁ~
HDDが安い時にもう1個購入しましょうかねぇ~

壊れる前に教えてくれたらいいんですけれどねぇ~

壊れる直前にちょっと調子悪かったんですけどね・・・

Rain Bringer様

そうですね~ぼくもクラウドはやめておきます。
とりあえず。SDカード等がいっぱいになるか、
SDカードにたくさん撮る予定の前の時等に
ダブルバックアップしておいて、年度ごとにDVDに焼くようにします。

HDDは中身が交換できるタイプとポータブルHDDを買いました。

壊れる前・・・ちょっと調子は悪かったけどまさかねぇ~

たいへんでしたね

「ファイナルデータ」ってけっこう以前からありますね。
勤務先で使ったことがありますよ。

我が家では、ミラーリング(RAID1)のNASにデータをため込んでいます。一応ログの確認や清掃は定期的にやってますが、機械は必ず壊れるものなので過信は禁物ですね。

あと、デジカメ用のSDカードは使い回さずに保管しておくとか。PCのHDDにも保管しておくといったところでしょうか。Blu-layに焼くのは面倒なので続かないですね。クラウドはイマイチ信用できなくて、お試し程度にしか使っていません。

それにしても、写真だけでもサルベージできて良かったですね。

ほんとまいりました・・・・

ゆうパパ様

「ファイナルデータ」かなり優秀ですね!
まぁもともとディスク構造がわからなくなったとのことだったので
データはあるはず!と断定してネットで「ファイナルデータ」を
即買いしその勢いでサルベージ作業しましたからねwww
いやほんとあの時の勢いで行っといてよかった!
次の日同じ作業しても全くダメでしたもん・・・・・

職場のハードディスクはRAID組んでたんですが使い方が
荒かったせいか2台同時にクラッシュしましたwww
あれにはほんとに参りました・・・・
家庭で使ってたら絶対あり得ないんでしょうけど・・・・

知り合いが言ってたのはハードディスクなど電源が
ともなうものはそれなりのリスクがあるから
その点SDカードがなんだかんだと一番安全なのかもと・・・・

ほんとどれが一番いいんでしょうかね?

とりあえず写真データはサルベージできたのでほっとしております。
今は2台のハードディスクにダブルバックアップ&DVD焼きで
様子見です・・・・

No title

やってはいけない作業
・ハードディスクをフォーマットしてから
 復旧ソフトを使って読み込む
・ハードディスクのパーティション削除してから
 復旧ソフトを使って読み込む

それは復旧業者の言い分。MFT破損の場合なら高確率で復旧できるので
復旧依頼が減るからそんな出まかせを言ってるだけ。
もっともサルベージには有料ソフトが不可欠だ。
ファイナルデータは悪くないよね、階層構造がしっかり復元されるし。

なんとっ!

そうなんですか!HDDが壊れてしまうと余計なことをして
今以上に壊してしまわないかとハラハラしちゃうので
そういった情報も鵜呑みにしてしまってました・・・・

確かにHDDではありませんが、SDカードなんかだったら
フォーマットした後でも普通に「ファイナルデータ」で画像は復旧できました。
というかフリーソフトの「Recuva」でも十分に復旧できました。

何が正しいか間違ってるかわわからないですが、
ただいえるのは「ファイナルデータ」は非常に役に立ちました。

またいろいろと教えていただければと思います。
しかし復旧業者さん、もう少し安くしてくれればいいのに・・・
プロフィール

おりおりパパ

Author:おりおりパパ
ひっそりとぶつぶついってます。
家族:おりおりママ(嫁)
    おりおり(息子)
    おりりん(娘)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログリンク
サイトリンク
おかげさまで
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブクログ
ブログ内を検索
Twitter
ランキングに参加してみました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ アイロンビーズへ
にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
楽天市場
amazon(nanoblock)
amazon(パーラービーズ)
amazon(LaQ)
楽天トラベル