センゴク 天正記/宮下英樹

センゴク 天正記/宮下英樹 を読みました。

『センゴク 天正記/宮下英樹』

(画像をクリックすると楽天KOBOへ移動し詳細がご覧になれます。)

先日読んだ「センゴク/宮下英樹」の続編で、
1574年の長島一向一揆から長篠の戦や雑賀攻め、
中国攻め、甲州征伐による武田家滅亡までが描かれています。
主人公であるセンゴクも活躍を見せ一千石の領地を預かる
領主となり家臣団を組織する立場となった一指揮官の成長が
信長包囲網を戦い抜きながら描かれています。
作者の独特な仮説で描かれた「長篠の戦」は読んでみて
おぉ~!そうかもしれないな!なんて思ってしまいました。
どんどんこの宮下英樹さんの「センゴクワールドに」
引き込まれていってる気がしましたwwww







↓応援クリックしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

おりおりパパ

Author:おりおりパパ
ひっそりとぶつぶついってます。
家族:おりおりママ(嫁)
    おりおり(息子)
    おりりん(娘)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログリンク
サイトリンク
おかげさまで
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブクログ
ブログ内を検索
Twitter
ランキングに参加してみました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ アイロンビーズへ
にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
楽天市場
amazon(nanoblock)
amazon(パーラービーズ)
amazon(LaQ)
楽天トラベル