日々これ好日。 第13回LaQ芸術祭8月分応募
FC2ブログ

第13回LaQ芸術祭8月分応募

本日写真選考の末、LaQ芸術祭8月分の応募が終わりました。

あ~何とか間に合った!

しかも今回はおりおりも久々の応募、わたくしも応募したので

親子で入選することを願い8月の入賞発表を待ちたいと思います。


そして今日「LaQ芸術祭 TOKYO MX杯入賞者」発表もしてましたね。

まぁ入賞者が4名なので入賞は難しいんだろうなと思っていましたが、

LaQビルダー達の作品を見て納得!だって応募している人の

ニックネームほぼLaQ芸術祭の入賞者じゃないですか!

あの中で選ばれるのはちょっとたいへんですねぇ~

いやでもほんと皆さん面白い作品考えますよね!


おりおりパパの「LaQ芸術祭 TOKYO MX杯」の応募作品は

後日、傷の癒えた日に掲載されていない写真や解説なども

入れちゃってブログアップしたいと思います。




 



↓応援クリックしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : LaQ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

8月応募お疲れ様でした。
親子アベック入賞に期待ですね!

>ニックネームほぼLaQ芸術祭の入賞者じゃないですか!
>
そうそうたる顔ぶれの方ばかりでしたねぇ
少し面白かったです。

おりおりパパさんも大作を作られていたので
入賞してもおかしくなかったかと思いましたが
なかなか審査員に選んでもらえませんねぇ

No title

なんか小出しにしたことがバレバレな感じで、
恥ずかしい限りでございます。

花火大会のやつに、吾妻橋やアサヒ本社を入れようと
思ったんですけど、如何せんパーツが足らず断念w
やっぱ作り込まないとだめなんですねw

親子入賞したいですねぇ~

Rain Bringer様

親子入賞もですが、実は3世代入賞も密かに狙っております。
まぁ仙人様は安定供給してますが、我が家はドツボに
はまっておりまして、ここ最近では入賞する気がまったくしないです。

MX杯の作品はそういっていただけると嬉しいです。
でも以前でっちゃんさんに言われたストーリーor高ディティールが
入賞の鍵かと・・・このままでは一花咲かせずに引退か!

狭き門でしたね。

でっちゃんさま

花火の作品あれ芸術祭だったらいってたんじゃないですか?
でっちゃんさんの黒バックが花火引き立ててますし!

パーツの多さは結構重要ですね。
作品の背後や小物をつけると作品引き立つので重要ですね。

でもやっぱりストーリーor高ディテールが入賞の鍵かと・・・

No title

やはりMXは皆さんのなみなみならぬ気合を感じますね。

グランドのしゅうくんとやっくんのお父さんのほかの2作もハイクオリティ。さすがです。からくり仕掛けにはしんたもしてやられた!!という感じのようです。

ところでずっと気になっているんですが、ロイヤルファミリーといわれているおりおり一族、一番はじめにLaQはじめたのはどなたなんでしょうか? おりおりパパさんは仙人様とLaQ話をしたりするんでしょうか? 実はLaQビルダー養成ギプスで鍛えられているとか(笑) 3世代同時入賞も遠くないと思いますよ~

親子入賞

個人的に2010年6月の
「しんた」君&「しんた父」さんの親子入賞はとても印象に残っています。
あのときのコアラがしがみついている腕はしんた君の腕なんでしょうか。
明らかに10歳くらいの子供の腕だったのが衝撃的でした。
本当にこの腕でこんな作品が作られたのかという。

「しんた父」さんの投稿コメントも
何気にじ~じスピリッツをリスペクトしたものでしたね。
「コアラの親子」というテーマ選択もなかなかほほえましいものでした。
当時はあたしも一般応募者でしたが、大スランプの真っ只中。
(実はこの月以降、一度も入賞できませんでした。)
しんた親子がアベック入賞を果たした裏側で、
親子揃って月間応募作品一覧に4作品が掲載されています。
のちに一部作品をCMに使用していただいたので思い出には残りましたが親子揃ってのアベック入賞は夢のままですね。

あ、
おりパパのブログで勝手に思い出にふけってしまい申し訳ありません。
あたしの中でおりパパは技巧派職人というか安打量産職人的なイメージが強く、じ~じ氏とともに憧れの存在でもあります。

どれもこれも凄い!

しんた父さま

しんたさんとこのマグロ名前を確認せずに一発で分かりましたよ!
もう商標登録できますね!LaQマグロで

ほんと、グラチャンとった「しゅうくんとやっくんのおとうさん」
入選しなかった作品もどれも凄いのでこりゃ~歯が立ちませんわ!
カラクリも取り入れてるみたいで、実際に動かして見たくなりますね。

LaQはもともと仙人様が始めおりおりに買ってくれたことがスタートです。
はじめはクワガワやカブトムシなどの昆虫系にはまり、
色々作った延長上にオリジナル作品が完成。
でも小学生になってからまったくといっていいほどLaQにさわる時間が
少なくなり、挙句の果てに最近はポケモンカードバトルに押されてます。

養成ギブスは私がしたいですね~
ロイヤルファミリーは辞めて!はずかしぃ~
誰だ!ロイヤルファミリーなんて言い出したのは!!プンスカ!

実は親子3世代入賞は実現してたりして・・・

あ、ほんとだ

2010年9月に達成してますね。
(それ以前にあるのかは分からない。)

ただ、
当時はまだ「三世代」だということが世間に知られていなかったので、印象に残らなかったのかも。

そろそろ引退の時期?

Ken01様

「しんた父」さんのコアラ、コメントも含めて良かったですよね!
あれは、仙人様もなぬっ!と思ってたかも?

Ken01さんもやはり親子入賞狙われてたんですね!
実は我が家も3世代入賞したとか、しないとか・・・

最近LaQの知名度も上がり、LaQビルダー達の技術向上は
凄まじいものがあります。何とか最後は栄冠を手にして引退と
かっこよく去りたかったのですが、うかうかしてると
ジュニアから上がってくる新世代LaQビルダーに
引導を渡される日も近いかも・・・・

いや、まだ

おりりんちゃんも加わっての

「ロイヤルストレートフラッシュ」だって夢じゃないですよね!

そうか!それがあった!

Ken01様

そうか!それがありましたね!
じゃあ「しんた父」さんのいう
LaQ養成ギブス探しに行ってきます。

No title

親子入賞憧れますねぇ~
自分もいつか・・・できないだろうけれど。

親子三代はすごいですねぇ~
やっぱりロイヤルファミリーですよね。
LaQ界の王族ですね☆

強運でしたね!

Rain Bringer様

今より応募数も少なく、応募した月のタイミングなど
全てがかみあったんでしょうね。ものすごく嬉しかったですよ。

もうロイヤルファミリーはやめてくれぇ~はずかしぃ~
誰だ!言いだしっぺは!責任者でてこ~いww

3世代入賞

あ、ホント やっぱりすごいです!

「おりおり一族の秘密」は先の授賞式では大変なインパクトで、ロイヤル云々はそのときヨシリツ関係者だか列席者かが話しているのを小耳にはさんだわけで。

うちもおじいちゃんが買ってくれたのがはじまりです。しばらーく放ってありましたがある時期から急にスイッチが入りました。

ken01さん どうもいつもウォッチングありがとうございます。アマチュアビルダーからプロへの転身(ヨシリツ入社)もあのとき話題をさらっていましたね。プロになってしまうと参加できないのはオリンピックと同じですね^^

マ・グ・ロ?もとい、マ・グ・レです。

しんた父さま

あれはほんとにマグレですよ!
実際親子三世代と分かったらヨシリツ様のマークがきつくなったかもしれないしw
そりゃないか!でも応募数やテーマなどいろいろな偶然が重なった結果ですね。

また獲りたいと思いつつごろジ~ジ~氏の安定感は私にはなく
いつになったら当選することやら・・・はぁ~

我が家のことはとっくにヨシリツさんの知るところだと思いきや
会場に行ってもまったく気づかれることなく放置状態でしたよ!
晩餐会の時にやっと言われたと記憶してます。

じゃあしんた父さんとこも三世代入賞を是非!!

そっか!もうKen01氏はプロなんだね!遠~い世界の人だ!!
プロフィール

おりおりパパ

Author:おりおりパパ
ひっそりとぶつぶついってます。
家族:おりおりママ(嫁)
    おりおり(息子)
    おりりん(娘)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログリンク
サイトリンク
おかげさまで
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブクログ
ブログ内を検索
Twitter
ランキングに参加してみました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ アイロンビーズへ
にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
楽天市場
amazon(nanoblock)
amazon(パーラービーズ)
amazon(LaQ)
楽天トラベル