日々これ好日。 2018年10月16日
FC2ブログ

下町ロケット ヤタガラス/池井戸潤

先日、下町ロケット ヤタガラス/池井戸潤 をよみました。

下町ロケット ヤタガラス/池井戸潤

(画像クリックすると楽天ブックスへ移動し詳細がご覧になれます。)

-内容-(ネタバレ注意)
<書籍の内容>(小学館の公式サイトより)
「宇宙から大地」編、ついに激突!!
2018年10月放映、
ドラマ「下町ロケット」(TBS日曜劇場)
新シリーズの原作小説『下町ロケット ゴースト』
に連なる、「宇宙から大地」編、
クライマックスへ――!

社長・佃航平の閃きにより、
トランスミッションの開発に乗り出した
佃製作所。果たしてその挑戦は
うまくいくのか――。
ベンチャー企業「ギアゴースト」や、
ライバル企業「ダイダロス」との
“戦い"の行方は――。
帝国重工の財前道生が立ち上げた
新たなプロジェクトとは一体――。
そして、実家の危機に直面した
番頭・殿村直弘のその後は――。

大きな挫折を経験した者たちの
熱き思いとプライドが大激突!
準天頂衛星「ヤタガラス」が導く、
壮大な物語の結末や如何に!?
待望の国民的人気シリーズ第4弾!!

-感想-
ロケットバルブの開発から一つずつ
積み上げていった佃製作所の仕事が
どれ一つとってもなければならなかった
と思えるほど集大成的な話になって
いました。佃製作所の社員が
あきらめることなく使う人のことを考えて
物を作る姿勢がほんとにいいっ!
当然ビジネスとして成立しなければ
ならない物もそれを使う人がいて
初めて成立する云々の話、心に響きました。
気になっていた殿村さんのその後も
きっちり描かれていて、本作はかなり
大団円って感じで読み終えた後、
あぁ~このシリーズ終わっちゃうかぁ~
と思いつつも納得のいく作品でした。
「下町ロケット」シリーズを読み終えた
改めて仕事の姿勢っていうのを教わった
ほんとにいい作品だと思います。
佃社長の熱いところほんとに好きでした。



-登場人物-(wikiから引用)
<佃製作所>
【佃航平】
 社長。
【山崎光彦】
 技術開発部長。
【津野薫】
 営業第一部長。
【唐木田篤】
 営業第二部長。
【江原春樹】
 営業第二部。
【軽部真樹男】
 中堅エンジニア。
【立花洋介】
 トランスミッション開発チーム。
【加納アキ】
 トランスミッション開発チーム。

<帝国重工>
【財前道生】
 宇宙航空部。
【藤間秀樹】
 帝国重工社長。
【的場俊一】
 役員。
【奥沢靖之】
 機械製造部部長。
【佃利菜】
 エンジニア。佃の娘。

<ギアゴースト>
【伊丹大】
 社長。
【島津裕】
 副社長。

<その他>
【殿村直弘】
 稲作農家。元佃製作所経理部長。
【島津裕】
 エンジニア。元ギアゴースト副社長。
【野木博文】
 北海道農業大学教授。
【伊丹大】
 ギアゴースト社長。
【重田登志行】
 ダイダロス社長。







↓応援クリックしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : 本の紹介
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

おりおりパパ

Author:おりおりパパ
ひっそりとぶつぶついってます。
家族:おりおりママ(嫁)
    おりおり(息子)
    おりりん(娘)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログリンク
サイトリンク
おかげさまで
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブクログ
ブログ内を検索
Twitter
ランキングに参加してみました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ アイロンビーズへ
にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
楽天市場
amazon(nanoblock)
amazon(パーラービーズ)
amazon(LaQ)
楽天トラベル