日々これ好日。 2012年09月22日
FC2ブログ

空の中(文庫版)/有川浩

先日、空の中(文庫版)/有川浩 をよみました。

空の中/有川浩

(画像クリックすると楽天ブックスへ移動し詳細がご覧になれます。)

-内容-
日本初の超音速旅客ジェット機「スワローテイル」と航空自衛隊所属の
F15Jイーグル2機編隊が事故空域を飛行実験中、高度2万mで1機が
同じような時期に相次いで爆発炎上。
そして、高知県のとある高校生がなぞの知的生命体に遭遇。
もう初っ端から次が気になる展開、基本的には飛行事故の事故調査と
高知県の高校生の2つのストーリーが平行して進行し終盤に絡み合う。
SF的な内容かと思いきや、人間味あふれる内容で面白かったです。
(白川真帆の最後の方の云々は個人的に「火曜サスペンス」みたいでしたが・・・)
文庫版の最後に収録されている「仁淀川の神様」がこれまたいい話で
本編を読んで登場人物に感情移入してしまうとうるっときますよ。
そして、この「空の中」の番外編ストーリーとしてクジラの彼の
「ファイターパイロットの君」も続けて読んだのですが、
やっぱり「空の中」読んでから改めて読むとさらによかったです。



-登場人物-(wikiから引用)
斉木瞬・・・・高知県の仁淀川沿いの伊野町に住む高校2年生。
天野佳江・・・真っ黒な髪の、勝気そうな印象の持てる瞬の幼馴染。
春名高巳・・・「スワローテイル」の製造元である
       特殊法人日本航空機設計の事故調査委員。
武田光稀・・・航空自衛隊の女性自衛官で階級は三等空尉。
佐久間公亮・・名京大学で教授を務めている生物学者。
       「白鯨」の生態を調査するために対策本部に招聘された。
白川真帆・・・「スワローテイル」機長、白川豊の娘。
宮田喜三郎・・仁淀川で河漁師を営む老人。
       瞬らからは「宮じい」と呼ばれている。
白鯨・・・・・四国沖、高度2万mの成層圏に生息していた知的生命体。
フェイク・・・スワローテイルの衝突によって剥離した「白鯨」の一部。







↓応援クリックしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : 本の紹介
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

おりおりパパ

Author:おりおりパパ
ひっそりとぶつぶついってます。
家族:おりおりママ(嫁)
    おりおり(息子)
    おりりん(娘)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログリンク
サイトリンク
おかげさまで
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブクログ
ブログ内を検索
Twitter
ランキングに参加してみました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ アイロンビーズへ
にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
楽天市場
amazon(nanoblock)
amazon(パーラービーズ)
amazon(LaQ)
楽天トラベル