日々これ好日。 2011年12月27日
FC2ブログ

ヒア・カムズ・ザ・サン/有川浩

ヒア・カムズ・ザ・サン/有川浩 を先日読みました。

ヒア・カムズ・ザ・サン/有川浩

(画像をクリックすると楽天ブックスへ移動します。)

-内容-
真也は30歳。出版社で編集の仕事をしている。
彼は幼い頃から、品物や場所に残された、人間の記憶が見えた。
強い記憶は鮮やかに。何年経っても、鮮やかに。
ある日、真也は会社の同僚のカオルとともに成田空港へ行く。
カオルの父が、アメリカから20年ぶりに帰国したのだ。
父は、ハリウッドで映画の仕事をしていると言う。
しかし、真也の目には、全く違う景色が見えた……。

わずか7行のあらすじから誕生した二つの小説。
大切な人への想いが、時間と距離を超え、人と人とを繋げていく。
有川浩meets演劇集団キャラメルボックス。
小説×演劇の全く新しいクロスオーバーから生まれた物語の光。
内容(「BOOK」データベースより)


次の話や展開が気になりあっという間に読んでしまいました。
この作品や有川浩さんの作品で共通して思うのは
ヒロインが気持ちのいいくらいおっとこ前なのである。
いいですねこういう性格。

作品的には設定が基本的には同じで登場人物はほぼ据え置き
なのですが、2作品ともまったく違った話で面白かったです。
出来れば2作品とも中編小説でなく、長編小説として読みたかった。



【ヒア・カムズ・ザ・サン】
-登場人物-
古川真也・・・・・雑誌『ポラリス』編集者
大場カオル・・・・雑誌『ポラリス』編集者
麻井辰夫・・・・・年配の男性作家
安藤みずほ・・・・雑誌『ポラリス』編集長
池内・・・・・・・雑誌『ポラリス』編集者
長島・・・・・・・雑誌『ポラリス』編集者
白石晴男・・・・・アメリカで活躍する作家「HAL」
大場輝子・・・・・カオルの母親
榊宗一・・・・・・「HALの代行者」

【ヒア・カムズ・ザ・サン Parallel】
-登場人物-
古川真也・・・・・楓出版『小説ポラリス』編集者
岩沼・・・・・・・楓出版『小説ポラリス』編集長
名取・・・・・・・楓出版『小説ポラリス』編集者
大場カオル・・・・TV雑誌『テレビα』編集者
白石晴男・・・・・カオルの父親 脚本家
大場輝子・・・・・カオルの母親 塾の経営者
古川孝枝・・・・・真也の母親
古川明日菜・・・・真也の妹




 


↓応援クリックしていただけるとうれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : 本の紹介
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

おりおりパパ

Author:おりおりパパ
ひっそりとぶつぶついってます。
家族:おりおりママ(嫁)
    おりおり(息子)
    おりりん(娘)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログリンク
サイトリンク
おかげさまで
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブクログ
ブログ内を検索
Twitter
ランキングに参加してみました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ アイロンビーズへ
にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
楽天市場
amazon(nanoblock)
amazon(パーラービーズ)
amazon(LaQ)
楽天トラベル