日々これ好日。
fc2ブログ

裏家電/嶋戸悠祐

先日、「裏家電/嶋戸悠祐」を読みました。

『裏家電/嶋戸悠祐』

(画像クリックすると楽天ブックスへ移動し詳細がご覧になれます。)


-内容-
(ネタバレ注意)「BOOK」データベースより
東城萌絵の将来の夢は、
実家の「トージョー電器」を
もっと大きな店にして、父親のような
誰からも愛される電器屋になることだった。
だが、父が交通事故で重傷を負い、
店は閉店に追い込まれてしまう。
「トージョー電器」を復活させるためには、
私が力を付ければよいのではないか。
そう思って、全国チェーンの家電量販店
「R電器」に入社した萌絵は、
役職者でありながら、売り場で立っている
だけの係長・水上と出会い…。
衝撃の裏側×衝撃のラスト!
元家電量販店社員の筆者が実話を
もとに描くお仕事ミステリー!


-感想-
東城萌絵が実家のトージョー電器を
立て直すために家電量販店で働いて力を
身に着け見事に実家の電気屋を復活させる
サクセスストーリー的な物語かと思ったら
大型家電量販店の大変さやパワハラ問題、
挙句のはてには闇ブローカーまでwww
そもそも裏家電とは家電量販店の
ちょっとした裏側的な事かと思ったら
そっちなんっ!って思ってもいない展開。
(ってそもそも帯にお仕事ミステリーって書いてたなっwww)

寺田店長と石動副店長のびっくりな計画や
アルバイトの関内良太の本来の計画など凄い
展開だったけど、榊原統括部長&童門渉外課長
の出現で話が一気にラストに向かって進んで
いったのであっという間に読んでしました。

そして何より水上係長や東城萌絵も
救われた結末にすっきり!あぁ~面白かった。

身近にある家電量販店が舞台だったので
内容的にはちょっとダークな部分もあった
けど個人的にはすごく読みやすかった。

でもこれ筆者が実話をもとに書いたって・・・
どこまで?パワハラ?闇ブローカー?
店長と副店長の計画の話?
全部が実話なんかな?・・・恐ろしい!


スポンサーサイト



テーマ : 本の紹介
ジャンル : 趣味・実用

鎌倉うずまき案内所 (文庫版)/青山美智子

先日、「鎌倉うずまき案内所 (文庫版)/青山美智子」を読みました。

『鎌倉うずまき案内所 (文庫版)/青山美智子』

(画像クリックすると楽天ブックスへ移動し詳細がご覧になれます。)


-内容-
(ネタバレ注意)「BOOK」データベースより
古ぼけた時計店の地下にある
「鎌倉うずまき案内所」。
そこには、双子のおじいさんとなぜか
アンモナイトが待っていて…。
会社を辞めたい20代男子。
ユーチューバーを目指す息子を
改心させたい母親。結婚に悩む女性司書。
孤立したくない中学生。
40歳を過ぎた売れない脚本家。
ひっそりと暮らす古書店の店主。
平成を6年ごとにさかのぼりながら、
悩める人びとが「気づくこと」でやさしく
強くなるー。ほんの少しの奇跡の物語。


-感想-
各話ごとに6年ずつ時代をさかのぼりながら
登場してくる人たちの過去が描かれていて
その時代時代に生きることで後々の自分や
回りの人たちへ知らないうちに
影響していくところが面白かった。
読んでいくうちに「あぁ~あの話は過去に
こういうことがあったからなのかっ!」
なんて思ったり、過去をさかのぼっていくのも
私自身も体験した時代だったので懐かしく、
そしてその時代を思い出しながら読めました。

鎌倉うずまき案内所の双子のおじいさんは
なかなかキャラだし所長にいたっては・・・

人生に迷い、はぐれた人がこの案内所に導かれ
そしてがっつりと手助けしてくれるのではなく
ふわっとした後押しで気づくことにより
少しだけ前に進む感じがとてもよかった。

そしてまったく予想してなかった
「黒祖ロイド」の過去に
最後の最後で驚かされました。


テーマ : 本の紹介
ジャンル : 趣味・実用

鴨川食堂 しあわせ/柏井壽

先日、「鴨川食堂 しあわせ/柏井壽」を読みました。

『鴨川食堂 しあわせ/柏井壽』

(画像クリックすると楽天ブックスへ移動し詳細がご覧になれます。)


-内容-
(ネタバレ注意)「BOOK」データベースより
「もう一度食べたい」を叶えてくれる食堂が、
京都にはあるらしいー。
料理雑誌の一行広告に導かれ、
迷い人が訪れるのは、鴨川流・こいし親娘が
営む食堂だった。失踪した父にどうしても
伝えたいことがある「焼鳥」、
亡き妻に秘めた想いの「駅弁」、夫の浮気が
頭から離れない「イタリアン」、情よりお金
を選んだ「巻き寿司」、恋人の心残りである
「フィッシュアンドチップス」、弟との
最後の食事になった「すき焼き」…。
温かく心の籠もったおもてなしで、
依頼人の悩みに寄り添います!
さらにボリュームアップして帰ってきた、
美味しいミステリー最新作、第九弾!


-感想-
これまでもいろんな人が鴨川食堂に訪れたが
今回は少し年齢が高め?でちょっと
クセが強めの依頼人が多かったかな?

予約もなしに突然訪れても依頼人が驚く
京料理をあっという間に作ってしまう流、
凄い以前に人間かっ!そして毎回読んでて
思うのが私も食べてみたい。今回の作品で
「すき焼き」や「巻き寿司」などまだまだ
メジャーな食べ物が残ってるということは
当分鴨川食堂は続きそうですね。
今回の話ではわたしも食べたことがある
「イタリアン」の話や食べることによって
初心に戻れた「巻き寿司」の話、
ちょっとしたすれ違いからおこるが
何だかんだといい感じのラストになった
「すき焼き」の話がよかったかな?
次は第10弾!どんな料理が出てくるか
今からとても楽しみです。


テーマ : 本の紹介
ジャンル : 趣味・実用

今宵も喫茶ドードーのキッチンで。/標野凪

先日、「今宵も喫茶ドードーのキッチンで。/標野凪」を読みました。

『今宵も喫茶ドードーのキッチンで。/標野凪』

(画像クリックすると楽天ブックスへ移動し詳細がご覧になれます。)


-内容-
(ネタバレ注意)「BOOK」データベースより
住宅地の奥でひっそりと営業している、
おひとりさま専用カフェ「喫茶ドードー」。
この喫茶店には、がんばっている毎日から
ちょっとばかり逃げ出したくなった
お客さんが、ふらりと訪れる。
SNSで発信される“ていねいな暮らし”に
振り回されたり、仕事をひとりで抱え込み
体調を崩したり…。目まぐるしく変わる
世の中で疲れた体と強ばった心を、
店主そろりの美味しい料理が
優しくほぐします。
今宵も「あなたの悩みに効くメニュー」を
ご用意してお待ちしております。
心がくつろぐ連作短編集、開店。


-感想-
自分が自分を後回しにせずやさしくする。
ほんとにそうだと思います。だって自分が
労わらないと誰も労わってくれない。
休んだり、立ち止まったり、自分を見つめ
直したりするって大事な事だと思えた
作品でした。作中に出てくる「自己肯定力」、
「発想の転換」、毒を溜めずに
毒を吐く「解毒」なんてわかってはいても
考えの視野が狭くなるとなかなかこういう
ものって出てこないんですよね~
わたしも近くに「喫茶ドードー」があったら
常連になって自分に合ったメニューを
出してもらいたい・・・
初めて読んだ作者でしたが自分をいたわり
そしてちょっぴり優しくなれそうな本でした。


テーマ : 本の紹介
ジャンル : 趣味・実用

これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~ 9/青木祐子

先日、「これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~ 9/青木祐子」を読みました。

『これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~ 9/青木祐子』

(画像クリックすると楽天ブックスへ移動し詳細がご覧になれます。)


-内容-
(ネタバレ注意)「BOOK」データベースより
営業部は水面下での争いが絶えず、広報課は
後進の育成で騒がしい。
以前トナカイ化粧品営業部員だった亜希は、
合併で天天営業部員になっても意欲旺盛。
成績トップを目指して精力的に仕事をこなし、
上司との交流にも積極的だ。
一方、沙名子は山崎から食事に誘われる。
遠距離恋愛中の太陽とのことだと思い
了承したけれど、山崎が切り出したのは
社内の派閥のことで…?


-感想-
合併でトナカイ化粧品からきた
営業意欲旺盛で中々根性のある
女性営業員の話や、広報課 室田千晶の
CM撮影の話、合併した「藍の湯」の
家族経営の話、社内派閥争い等々、
経理課の業務のことは私自身あまり
よく分かりませんが、こういった話って
どの業種も似たり寄ったりで
あるもんなんだなぁ~と思いました。
そしてとうとう玉村志保があの経理部の
佐々木真夕にポンコツ認定されてしまうとは
たしかにポンコツと言われても仕方がない。
わたしはかなり初めのころから気づいていた!
ただ悪い人ではないと思うww
後は、沙名子と太陽がいい感じだったけど
肝心の税務調査が入る前で終わったので
次巻は色々と荒れるのか?それもまた楽しみ。


テーマ : 本の紹介
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

おりおりパパ

Author:おりおりパパ
ひっそりとぶつぶついってます。
家族:おりおりママ(嫁)
    おりおり(息子)
    おりりん(娘)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブログリンク
サイトリンク
おかげさまで
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ内を検索
Twitter
ランキングに参加してみました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ アイロンビーズへ
にほんブログ村 雑貨ブログ おもしろ雑貨へ
楽天市場
楽天トラベル
楽天市場(季節特集)
楽天ふるさと納税
amazon
ブクログ